サッカー部

令和2年度の活動報告

 今年は,本来であれば行われていた県総体が新型コロナウイルスの影響により中止という形になってしまいました。最後の大会に出場できずに引退した先輩方はとても悔しい気持ちでいっぱいだったと思います。新体制になってからは,それぞれの長所を考慮し何度もポジションを変えながらベストのフォーメーションを模索しているところです。私たちの目標は仙南地区優勝,県ベスト8です。来年は総体が開催されることを願いつつ,先輩方の思いを胸に,今できることを精一杯やり,応援してくださっている保護者の方や今まで一緒に練習してきてくれた先輩方,そして先生方に感謝の気持ちを忘れずに良い結果を出したいと思います。(令和3年1月)

主な記録(令和2年度)

◎県新人大会(鳥の海サッカー場)
 1回戦  対 鹿島台商業 1-2 惜敗

 


令和元年度の活動報告

 宮城県名取高等学校サッカー部は,現在3年生14人(うちマネージャー2人),2年生9人,1年生8人(うちマネージャー1人)の計31名で活動しています。「応援されるチームになる」を合い言葉に,選手一人一人が考え,行動できるチームを目指しています。

 近年は高校総体で4年連続県大会出場,新人大会で5年連続県大会出場することができました。この結果に満足することなく,部員一同さらに努力していきます。